腰骨の現状


このブログを読んでいただいている皆さんは

ウエストは何センチくらいですか?

誰に言うわけでもないので自分で想像イメージしてみてください。

女性の方でも60㎝~80㎝くらいとか

男性でも、70㎝~100㎝くらいあったりするのではないでしょうか?

このように胴回りは太いのですが、この胴体の中で支えてる腰骨の太さは実は

皆さんの手の人差し指と親指で輪っかを作ったくらいの大きさしかありません。

どんなに太った人でもそれだけしか大黒柱の太さはないのです。

腰骨って大変ですよね!

その昔人類がまだ4本足で歩いていた時代は、これでも特に問題はなかったのですが、

現代の人間は2本足で立ってしまってますので、上半身の体重が

もろに腰骨にかかってしまう状態になっているのです。

ですので、腰痛とは実は

人類の宿命ともいえる症状なのです。

腰骨は、そういう過酷な状況を強いられていながらも

姿勢を悪くすることで更に負担が増えてきますし、

前足だったはずの手で物を持てるようになったのでついつい

重たいものを持ってしまいます。

そうすると、細い腰骨の負担は大変なことになっているのです。

こうやって考えると、今まで良く頑張ってきてくれたもんだなーと

関心します。

この、腰骨の状況というのはこれから先も変わることが無いわけなのですが、 少しでも腰骨の負担を減らすためには2つしかありません。

まず1つは、ある程度の腰回りの筋肉を維持しておく

もう一つは、姿勢だとか重たいものを持つとか腰に負担がかかることをなるべくしない!

これに限ります。

ブログでは詳しく説明が難しいので話は割愛させていただきますが、

もう少し詳しく知りたい方は、是非当院に来てみてください。

あなたの骨盤や腰骨をしっかりチェックして説明させていただきますよ。

ピントきたかたは是非↓

よこがわソフト整体院

Tel 082-295-9190

http://yokosofu.com

スマホの方はURLをタップしてください。

ps

わたしの胴回りもすくすく育ってしまって困ってます

タグ:

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです