89歳のおばあさん

今月から来院されてる方で、89歳のおばあさんがいらっしゃいます。

腰が重く、足にしびれがあり、あちこち治療に通われてたらしいのですが

改善しな・・・ということで、当院に来院されました。

年齢も89歳という事で、骨密度も低く去年は圧迫骨折も経験されてたのですが、

今日で5回目の来院でしたが、経過もよく痺れもかなり軽減して散歩も調子よく

できるようになられています。

施術の経過が良いのは、このご婦人が本気で治したいという思いが強いのと、

私を信じてくれてるからだと思います。

ご来院される方の中には、そもそも本気で治す気がない人もいらっしゃいます。

ですので、あまりにも治す気がなく態度の悪い方はお帰りいただいてます。

お互いのためになりませんし、時間とお金の無駄なのです。

こんな方は、説明も本気で聞いてませんし、『説明はいいから早くしてよ・・・』

的な感じで、まかせっきりで、悪い身体を作った原因のある日常生活を改めよう

ともしません。

例をあげると、

アルコール中毒の患者さんが病院に通って治療を受けるけど、

家に帰ったらいつもどおり、お酒を飲んでいる・・・

治るわけないですよね!

当院では、本気で身体を改善していきたい!と思ってる方の施術をさせていただいてます。

整形外科や病院・マッサージ・ハリ・整体・・・いろいろ行ってダメだったけど、

諦めたくない!

本気で自分の体を良くしたい!

という方

一度当院に相談に来てみてください。

きっと、お力になれるとおもいます。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事